SOUL CAST

思うままにはならぬ世の中

・今日の座員

座員たちの持つ尻尾は、全てが長くまっすぐで美しい(手前味噌)
ご機嫌で私に向かって歩いてくる彼らの、
しゅっと伸びてゆらゆらと優雅にゆれる尻尾を見ると、
思わず口元がニヤニヤと微笑んでしまう。


その長く美しい尻尾も、三匹三様で形状が少しだけ違う。
長毛種のトールのは、フサフサの毛ばたき。
アテンのは、尻尾の先が切り揃えられた絵筆のよう。
コンスはの、先細りで毛筆のよう。
そこで我が家では、
アテンを「画家」、コンスを「書家」、
トールを「煙突掃除屋」と呼んでいる。
。。。ってのは、ネタですがね(笑)


f:id:amazoo:20101211071023j:image


またまた、シルエットですが...