SOUL CAST

思うままにはならぬ世の中



・本日の座員

生後丸7ヵ月を迎えようとしている黒組の成長が、心身ともに著しい。
見分けがつかなかった外見も、それぞれの特徴が出てきて区別できるようになった。
手足と体長が伸びたせいか、『ガキ・マッチョ』が小柄で細身の少年体系になっている。
毛ヅヤは相変わらずピッカピカだ。
同じく性格も、今は各々が個性を前面に出して自己アピールしている(笑)
社交的で明るく、小さなことは気にしないアテン。
思慮深く大人しいが、面倒見がよい長男気質のコンス。
名前のアテンとコンスは、彼らがウチに来る前から決まっていたようなものだが、
その振り分けは間違っていなかったようで安心している。


その黒組の『コリンコリンちゃん』も、随分と目立ってきた。
雄猫の去勢時期は6ヶ月から8ヶ月の間だという。
(ちなみに、先代たちは皆、生後8ヶ月で手術している)
来月の誕生日頃がベストだろうか。


トール。。。
トールはまだまだ赤ん坊だ。
大型種の成長は遅いというが、身体はもうすっかり立派でも中身が、
今の黒組が小学校高学年とすれば、トールは入学前といったところだろうか。
トールはトールで、びっくりするぐらい幼い(笑)


f:id:amazoo:20110121230313j:image


これもまた『奇跡の一枚』
3匹が一緒にいることなどめったにない。
たまたま3匹で、何かイタズラをしてやろうと思ったのか。
あまりに焦ってケータイで撮ったので、トールがボケている(笑)