SOUL CAST

思うままにはならぬ世の中

・本日の座員

北の街も、日に日に春に近づいてきた。
とにかく、日中の部屋の明るさが違う。
夏生まれの黒組たちも、
冬場の寒さと乾燥で、しょっちゅう風邪っぽい症状が出ていたが、
(風邪ではなくアレルギー?)
ここ数日は、涙も鼻水もくしゃみも治まり、
それぞれのお気に入りの場所でクースカ眠っている。


猫を飼っている人ならばお馴染みの「寝起き時のポーズ」。
1に背中を丸め、2に前足を伸ばし、3に後ろ片足を伸ばす。
この連続する3つのポージング(笑)を、
我が家では『うんにゃら』とよんでいる。
座員たちはそれぞれ『うんにゃら(あくび付)』するが、
コンスは、うんにゃらのフィニッシュとしてもう1ポーズがつく。


ポーズ3の後、その場でペタンとお腹を床につける。
f:id:amazoo:20110409104640j:image


何のアピールか、そのままの姿勢でチラリとこちらに顔を向ける。
が、可愛いのがその後ろ足。


拡大図
f:id:amazoo:20110408163252j:image
肉球がこちらを向いている(笑)


ま、飼い主の家族にしか“ウケ”ないだろうけど。
コンスのうんにゃらには、家族全員和まされているのだ。




「ケッ! 媚びやがってよぉ。」
f:id:amazoo:20110406053938j:image