SOUL CAST

思うままにはならぬ世の中

デヴゆえに

「変形性ひざ関節症」は老人かデヴしかかからない(と思っている)

通っている整形外科外来の待合室に座っている人々がそれを証明している。

誤魔化しきれないものがそこにはある。

医師に「加齢(が原因)ですか?」と聞いたら、

「いや、肥満ですね」

と、ハッキリ言われた。清々しさすら感じた。

 

10代の頃から憧れていたタップダンス。

一時、歌って踊れる役者を夢見ていたこともあった。

10代の頃からデヴっていた私は、

いくら好きでもビジュアル的に無理があるだろうと、

「痩せたらタップやろう。痩せたらタップやろう。」

と、心の内で思っていた。

でも結局10代の頃からずっと痩せることがなかった私は、

齢五十を目前に「もうそんなに先が長くない」と

思い切って、なりふりかまわず、タップダンスを習うことにした。

しんどい時もあったけど、約1年間、やはりタップダンスは楽しかった。

しかし、それが私の両膝にかなりの負担をかけていたとは…

デヴゆえに…

 

「いや、肥満ですね」(リフレイン)

 

「アンタ、死ぬよ」と宣告されれば、ヘヴィースモーカーだって

きっぱりと禁煙するのだ。

減量(ダイエットなんて生易しいものではない)を決意する。

 2012/06/04 - 1
2012/06/04 - 1

と、いうことで朝は雑炊。